透明度マップのレンダリングへの反映

Filed under 3dsmax, CG
Tagged as

透明度マップなどを設定したオブジェクトをレンダリングする際に、透明度がアルファやZ-バッファなどに反映されないが、このプラグインを使うとちゃんと反映されるようになる。

G-バッファのオブジェクト/マテリアルIDにもちゃんと反映される。本来は標準機能で付けるべきだと思うんだけど・・・・

http://lastjedioutpost.ru/?p=ky_gcorrector

レンダリング>効果から設定する。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*